講師紹介&プロフィール

「楽しく音楽に触れること」をコンセプトに子どもから大人までレッスンを行います。「コンクールに出場すること」が目標ではなく、「弾きたい曲を弾けるようになること」「音楽が好きになること」が目標のピアノ教室です。

定番の教則本を練習することも大切ですが、それ以前に音楽を好きになり、練習したいと思うことが大切です。そのためには自分の好きな曲を弾けるようになることを目標とするのが近道なのでは?と思い、この音楽教室を立ち上げました。

 

<プロフィール>

広島女学院高等学校卒。エリザベト音楽大学4年在学中に同大学院へ飛び入学。同大学院修士課程音楽研究科音楽学専攻修了。音楽学を片桐功、ホアキン・ベニテズの各氏に師事。ピアノを古本美和、川本弘子、遠藤さつきの各氏に師事。中学一年生から始めたアルトサックスを大藤美和、平野公崇の各氏に師事。エリザベト音楽大学研究紀要(2003年、2011年2012年)に執筆。2008年にはオペラ≪トゥーランドット≫をテーマに演奏付き講演会を開催。6年間エリザベト音楽大学付属音楽園ソルフェージュ講師を勤めた後、自宅・出張レッスンにて後進の指導にあたる。日本音楽学会会員。